吉好和装の着物買取相場、口コミと評判

吉好和装は着物を専門的に扱っている買取業者です。
持ち込み買取、訪問買取、郵送買取の3種類の方法で、
誰でも気軽に利用することができます。

和服に関するものならなんでも買取可能で、
訪問着、振袖、留袖はもちろんのこと、
和装小物や汚れや劣化があるものまで幅広く取り扱ってくれます。

吉好和装の特徴

選べる3つの買取方法

吉好和装では、
持ち込み買取、訪問買取、郵送買取の3つの方法があります。

電話やメールは365日24時間受け付けているので、
営業時間を気にして予約をする必要もありません。

幅広い買取品目

吉好和装では、和服に関するものは何でも買取が可能です。

留袖・振袖・訪問着・つけさげ・紬・袋帯・名古屋帯・反物・草履や巾着などの小物まで買い取りしてくれます。

また次のような商品でも買取対象となります。

  • 身の丈が合わない
  • 稽古着として使っていた
  • 柄や色が多い
  • 無名作家作品
  • 褪色や劣化がある
  • 傷んでいる
  • 汚れている
  • 証紙がない

着物以外の買取もある

吉好は和装だけでなく、
「吉好スタンプ」「Fur Kichiyoshi」「乙吉」など、
同じ運営会社が運営している系列店舗があり、
和服以外の買取も実施しています。

切手・金券・古銭・毛皮・ブランド品・貴金属・お酒・時計・骨董品・洋服など幅広いジャンルで買取を行っているので、
不用品をまとめて売却することができます。

遺品整理などで色々なジャンルの物を一度に処分したいときなど、
自宅に訪問してもらって、まとめて査定してもらうという事も可能です。

吉好和装の買取事例

  • 佐波理、龍村平蔵の袋帯 …100,000円
  • 誉田屋源兵衛 袋帯2点 …40,000円
  • 箪笥一棹分の帯 …33,000円
  • 手織りの帯や西陣帯など …25,000円
  • 結城紬やつけさげなど …24,000円

吉好和装の対応エリア

吉好和装は、持ち込み買取、訪問買取、郵送買取の3種類の買取方法に対応しているので、
全国のどのエリアからも利用することができます。

ただし、持ち込みや訪問はエリアによっては対応していないので、
事前の確認が必要となります。

吉好和装を利用する際の流れ

吉好和装を利用する際の流れは、以下のとおりです。

持ち込み買取

  1. 電話やメールで持ち込み買取の申し込みをします。
  2. 近くの店舗に商品を持ち込みます。
  3. その場で査定をしてらい、査定額に納得できれば現金の受け取りとなります。

訪問買取

  1. 電話やメールで訪問買取の申し込みをします。その際、訪問希望の日時を決めます。
  2. 決められた日時に自宅に来てもらい、自宅で査定してもらいます。
  3. 査定額に納得できれば、その場で現金の受け取りとなります。

郵送買取

  1. 電話やメールで郵送買取の申し込みをします。
  2. 段ボールに売りたい商品を梱包して配送します。
  3. 査定終了後に連絡が来るので、査定額を確認します。
  4. 査定額を承諾すると、指定の銀行口座に現金が振り込まれます。

吉好和装の口コミ

ページの先頭へ戻る