着物のお直しをしたい場合はどこにお願いすればいいの?

着物のお直しをしたい場合はどこにお願いすればいいの?

お母さんやおばあさんの着物を着る場合、自分のサイズに合わないことがあります。
ある程度の違いであれば、着付で誤魔化すこともできます。
しかし、サイズが大きく違う場合は、お直しをしなくてはなりません。

お直しは、もし近くに和裁士さんがいるのなら、出向いてもらうのがおすすめです。
和裁士さんが見つからなければ、呉服屋に相談してみましょう。
知り合いの和裁士さんを紹介してくれると思います。

ネットを検索してみれば、着物のお直しをするショップはたくさんあります。
着物を宅配便で送れば、お直しして送り返してくれますので、手間もそれほどかかりません。

着物お直しの料金相場

着物お直しの料金相場は、だいたい次のようになります。

裄直し

  • 袖幅または肩幅 …4,000円〜6,000円
  • 袖幅と肩幅 …5,000円〜7,000円
  • 袖幅と袖丈裄 …8,000円〜10,000円

身丈

  • 短くする場合 …8,000円〜12,000円
  • 長くする場合 …10,000円〜14,000円

身幅

  • 狭くする場合 …8,000円〜12,000円
  • 広くする場合 …10,000円〜14,000円

袖丈

  • 短くまたは長くする …4,000円〜6,000円
  • 袖を作り直す … 4,000円〜6,000円

ネットのショップに着物のお直しを頼む場合の流れ

STEP1 申し込む

まずはショップの公式サイトの注文フォームまたは電話で、お直しを申し込みます。
注文フォームの場合には折り返し電話がありますので、そこで詳しくどのようにお直しするか相談します。

STEP2 着物を送る

お直しする着物を送ります。
万が一の雨で濡れないよう、ビニール袋などで包んでから梱包しましょう。

STEP3 見積もり

ショップでは送られた着物を確認し、お直しの料金と納期をメール・FAX・またな電話で知らせます。
それでOKだったらお直しを依頼すると、ショップは作業を開始します。
キャンセルの場合には、送られた着物は返送されます。

STEP4 支払い→お直し品発送

作業が完了すると連絡がありますので、指定の口座に代金を振り込みます。
ショップは振り込みが確認されると、お直しした着物を送ります。

STEP5 注文違いなどを確認

ショップから送られてきたお直しされた着物は、かならずすぐに、注文通りになっているかを確認しましょう。
もしショップのミスで注文とは寸法などが違った場合は、通常1週間以内なら、無料で修正してくれます。

あわせて読みたい記事

ページの先頭へ戻る