【岡山の着物買取】高く売れる買取専門店と出張対応エリア一覧

岡山の着物買取専門店一覧

着物の買い取りを専門に扱っている、岡山の着物買取ショップをまとめています。

もし近くに買取店がない場合は、インターネットで申し込める出張買取や宅配買取もおすすめです。ネット買取店の対応エリアも確認しておきましょう。

〜目次〜
  1. おすすめの着物出張買取専門店【岡山県全域】
    1. 対応エリア一覧
  2. 岡山で持ち込み買取可能な着物買取ショップ一覧
  3. 着物で行きたい岡山のおすすめ観光名所

おすすめの着物出張買取専門店【岡山県全域】

岡山にはたくさんの着物買取店がありますが、お店ごとに営業時間が決まっているため、仕事などの都合で売りに行くのが難しい人もいると思います。

そんな時は出張買取、または宅配買取を利用するのが便利です。

わざわざお店に着物を持っていかなくても、在宅で手続きを進められるので、忙しい人には嬉しいサービスですね。

出張買取で特に人気が高いのは、テレビCMでも有名な「バイセル (旧:スピード買取.jp)」や、和装小物や帯だけでも買い取ってくれる「買取プレミアム」です。

バイセル (旧:スピード買取.jp)

スピード買取.jp

※スピード買取.jpは2018年7月1日より、バイセルに名称が変更になりました

土日祝を含め365日・24時間受付をしてくれる着物買取専門店で、この業界ではかなりの大手です。

以前の名前にもあるように、対応がとても早いのが特徴で、無料で出張査定してくれます。

対応エリア外であっても、郵送・宅配対応してくれるので、自分でお店に持ち込む必要はなく、楽に査定を受けられます。

公式サイトはこちら


買取プレミアム

買取プレミアム

買取プレミアムは、出張買取と宅配買取、店頭買取もおこなっていて、日本全国どこの地域でも買取対応してくれるサービスです。

着物以外にも、和装小物はもちろん、その他ブランド品の洋服や毛皮のコート、宝石やアクセサリーなども買取してくれます。

相談や買取手数料、出張費やキャンセル料もすべて無料です。数十枚ある着物を査定に出すような場合も無料で査定をしてもらえます。

着物や和服を「少しでも高く売りたい」という方は、買取プレミアムに依頼してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら


岡山の出張買取対応エリア

岡山市の買取対応エリアは次の通りです。

・北区 ・中区 ・東区 ・南区

岡山市近辺の買取対応エリアは次の通りです。

・倉敷市 ・津山市 ・玉野市
・笠岡市 ・井原市 ・総社市
・高梁市 ・新見市 ・備前市
・瀬戸内市 ・赤磐市 ・真庭市
・美作市 ・浅口市 ・和気郡和気町
・都窪郡早島町 ・浅口郡里庄町 ・小田郡矢掛町
・真庭郡新庄村 ・苫田郡鏡野町 ・勝田郡勝央町
・勝田郡奈義町 ・英田郡西粟倉村 ・久米郡久米南町
・久米郡美咲町 ・加賀郡吉備中央町

岡山で持ち込み買取可能な着物買取ショップ一覧

岡山にある主要な着物買取ショップの一覧です。お店によってそれぞれ特徴が違うので、よく確認するようにしましょう。

もし自分の家の近くに着物買取ショップがない場合は、インターネットから依頼できる出張買取がおすすめです。

着物かなみつ

住所 岡山市北区大供表町3-24-1
電話番号 086-232-5767
営業開始 10:00
営業終了 17:00
定休日 日曜・祝祭日
コメント きもの市を定期的に開催し、販売にも力を入れています。「サイズが大きな着物」も、高額での買取になるそうです。
URL http://www.kanakimono.com/

きもの屋 桂

住所 岡山市中区門田屋敷1丁目6-8
電話番号 086-270-0017
営業開始 10:00
営業終了 17:00
定休日 日曜・祝日
コメント 買い取った着物は販売するだけでなく、レンタルもしています。外国人にも人気のショップです。一枚一枚ていねいに確認した上で価格をつけます。
URL https://www.kimonoya-katsura.jp/

趣味のきもの 染織近藤

住所 岡山市北区丸の内1-7-3
電話番号 086-226-5298
営業開始 9:00
営業終了 18:00
定休日 日曜・祝日
コメント リサイクル着物販売のほか、着物レンタル・着付け教室、着物を着て参加するイベントなども開催。着物を楽しむための総合的なショップです。
URL http://www.sensyokukondo.co.jp/

さくや

住所 岡山市南区箕島298-3
電話番号 0120-020-398
営業開始 8:00
営業終了 21:00
定休日 年中無休
コメント 骨董品やアンティークなどを高価買取するショップです。古いものなら、着物以外も買い取りしてくれます。買取が成立すると、現金での支払いです。
URL http://kaiuke.com/

岡山骨董品買取りセンター

住所 岡山市北区田中143-120
電話番号 0120-510-815
営業開始 9:00
営業終了 20:00
定休日 年中無休
コメント 着物の他にも骨董品・書画・工芸品・茶道具・彫刻品など、骨董品全般を買い取るための、査定士を紹介するサービスです。
URL https://okayama-kotto-kaitori.net/kottou-kaitori.html

ながもち屋 天満屋岡山店

住所 岡山県岡山市北区表町2-1-1
電話番号 086-236-0780
営業開始 10:00
営業終了 19:30
定休日 年中無休
コメント 全国展開するきものリサイクルショップの岡山店。ながもち屋の特徴は、着物を買取するのではなく、委託販売することです。
URL https://www.nagamochiya.com/

清水屋呉服店

住所 岡山県岡山市南区妹尾501-3
電話番号 086-282-0816
営業開始 9:00
営業終了 18:30
休日 第1/第2日曜
コメント 創業70年の実績を持つ老舗です。証紙、証明書がない着物、シミがある着物、仕立て前の反物や帯なども査定してもらえます。買取方法は、店頭・訪問・宅配から選ぶことができます。
URL https://www.gofuku-shimizuya.com/

ザ・ゴールド 東岡山店

住所 岡山県岡山市中区下252-2
電話番号 086-201-7718
営業開始 10:00
営業終了 18:00
休日 年中無休
コメント 着物や帯、和装小物を買い取ってもらえます。喪服・ウール混など、一部対象外のものもありますが、素材の判断がつかないものは相談してみることをおすすめします。
URL https://www.the-gold.jp/shop/okayama/24.html

※各店舗の営業時間などの情報は記事作成時のものです。詳細は各ショップにお問い合わせ下さい。

着物で行きたい岡山のおすすめ観光名所

ここでは着物でぜひ出かけてみたい、岡山のおすすめ観光スポットを調べました。

岡山は他府県の観光地と比べると、どこかレトロな風景が楽しめると人気です。美しい自然は岡山のどこに行っても楽しめますよ。

倉敷エリア

江戸時代は商人と町として有名だった倉敷地域。過去に何度か市町村を合併して今の形になりました。倉敷で忘れてはならないスポットに、西洋美術がたくさん展示されている大原美術館、陶芸などの体験もできる倉敷アイビースクエアー、お土産屋さん・カフェ・ショップが多く白壁が美しい倉敷美観地区など数多いです。JR倉敷駅から徒歩すぐのところにあります。

倉敷美浜地区にはそのほかに民藝館、考古館をはじめとした文化的施設もあります。日本建築の美しさを着物姿で歩くのはいかがでしょうか。大正時代に建てられた観光案内所では記念日レターも購入できます。

後楽園

岡山の後楽園は日本三大庭園のひとつで今から300年前に作られました。特に紅葉の季節は美しくライトアップされたくさんの観光客が訪れるでしょう。特に「千入(ちしお)の森」の紅葉は絶景ポイントです。少しずつ色合いを深めていく自然美にちなんで名付けられたことで知られています。

庭園の広さは14万4000平方mで、岡山城や四方見渡せる雄大な景観が特徴的です。夏と秋のライトアップに合わせて出かけるのをおすすめします。アクセスはJR岡山駅から直通バスで10分と着物でも気軽に行けますよ。庭園内のショップにはきびだんごのラムネが販売されています。どんな味か気になりますね。

瀬戸大橋

瀬戸大橋は本州と四国をつなぐ6つの橋と4つの高架橋の総称であり、倉敷市は香川県坂出市と結ばれています。鉄道と道路を兼ねおりその長さは現在のところ世界一です。岡山県側から眺める瀬戸大橋の観光スポットは鷲羽山展望台が有名でしょう。鷲羽山は国の名将にも指定されています。鍾秀峰からは瀬戸内海に幻想的に浮かぶいくつもの小島を捉えることができ、特にサンセットの頃にいくのがおすすめです。

船に乗って橋の下を見たいときは児島観光港から出港するクルージングが良いでしょう。およそ45分間で瀬戸内海の島々眺めつつ瀬戸大橋の下をくぐるというものです。クルージングには時期やイベントによって種類がありますよ。

大原美術館

倉敷の中心に位置する大原美術館はたくさんの有名美術品が展示され、エルグレコ作の「受胎告知」などが有名で全国の美術ファンが集まる場所です。もちろん芸術に興味がない人でも十分楽しめる工夫がされています。展示品のジャンルは西洋美術・日本美術・工芸と幅広く、また建物も外観が洋風で街並みと溶け込み美しいと評判です。

本館・分館・工芸・東洋館に分かれており一枚のチケットでどこでも入場することができます。裏庭でゆっくり休憩したり分館の現代アートを見るのも良いでしょう。

岡山城

後楽園とセットで訪れたいのが岡山城です。壁や瓦が真っ黒で他の有名な城と比べると重厚な雰囲気が特徴でしょう。年末年始以外は営業しており、通年日没~24時までライトアップされています。ゴールデンウィークには普段見ることのできない月見櫓の特別公開、提灯や燈籠を使ったライトアップイベントもあり盛りだくさんです。

月見櫓は戦争の火を受けず400年以上前に建てられたもので、重要文化財にも指定されています。天守閣は入場300円、1~4階が郷土資料の展示、5・6階が展望台です。エレベーターが設置されており気軽に展望台まで上がれますよ。

岡山の伝統工芸品

ここでは岡山の伝統工芸品をいくつかご紹介します。

備前焼

備前焼は日本六古窯に一つにも数えられ、岡山の代表的な伝統工芸品です。昭和57年に経産省により、伝統工芸品としての指定を受けました。

岡山では古墳時代から平安時代にかけて須恵器が点在し、これが備前焼に発展したといわれています。釉薬を一切使わずに焼き上げる、素朴でありながら繊細な出来あがりが備前焼の魅力です

勝山竹細工

勝山竹細工は昭和54年に、やはり経産省により伝統工芸品としての指定を受けています。江戸時代に作られはじめ、江戸時代末期には、岡山は産地としての形が整っていたといわれます。

真竹を使い、晒しも皮剥ぎもおこなわず、実用本位に作られているところが勝山竹細工の魅力です。ザルや茶筒、曲げわっぱなどなど、現在でも生活で使いやすいものが多数あります。

おすすめの着物買取専門店

お店選びに迷ったら、当サイトが厳選したおすすめランキングを参考にしてみてください。

着物を買取ってくれる業者の中でも、特に人気のお店ばかりです。

バイセル (旧:スピード買取.jp)

スピード買取.jp

※スピード買取.jpは2018年7月1日より、バイセルに名称が変更になりました

土日祝を含め365日・24時間受付をしてくれる着物買取専門店で、この業界ではかなりの大手です。

以前の名前にもあるように対応がとても早いのが特徴で、無料で出張査定してくれます。

古い着物や汚れてしまった着物、帯セットのみのものでもOK。売れるか心配なものでもとりあえず査定してもらうのがおすすめです。

対応エリア外であっても、郵送・宅配対応してくれるので、自分でお店に持ち込む必要はなく、楽に査定を受けられます。

また、査定だけしてもらって売るのをやめても、査定料・キャンセル料がかからないので、かなり親切な業者です。

電話でも24時間受け付けているので、住所入力もいらず気軽に申し込めるのもありがたいですね。

公式サイトはこちら


買取プレミアム

買取プレミアム

買取プレミアムは、出張買取と宅配買取、店頭買取もおこなっていて、日本全国どこの地域でも買取対応してくれるサービスです。

買取プレミアムの一番の特徴は「高価買取」に力を入れているところです。

証明書がない無名作家の着物や、柄や色が古い振り袖や袴もしっかりと査定をして高価買取をしてくれます。査定員の対応もとても丁寧と評判もいいです。

着物以外にも、和装小物はもちろん、その他ブランド品の洋服や毛皮のコート、宝石やアクセサリーなども買取してくれます。

相談や買取手数料、出張費やキャンセル料もすべて無料です。数十枚ある着物を査定に出すような場合も無料で査定をしてもらえます。

着物や和服を「少しでも高く売りたい」という方は、買取プレミアムに依頼してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら


福ちゃん

他店よりも1円でも高く、をモットーにしている着物買取専門店です。

出張買取を行なっているので、自宅で査定が受けられるのは安心。梱包できないほど多くの着物を売りたい場合におすすめです。

福ちゃんには経験豊富な査定員が多く、女性の着物はもちろん、男性の着物も高く売れると評判です。

クリーニングやシミ抜きが自社でできる専門店ならではの強みがあり、コストを抑え、より高く買取ることができるそうです。

出張費・査定料・キャンセル料などは一切無料。売るか売らないかは、査定金額を見てから決めることができるので、安心です。

公式サイトはこちら


ページの先頭へ戻る