【青森の着物買取】高く売れるおすすめ専門店の評判口コミ

青森の着物買取専門店一覧

青森県にある、着物の買い取りを専門に扱っている買取ショップをまとめました。

近くに買取店がない場合は、インターネットで申し込める出張買取や宅配買取もおすすめです。青森に対応しているネット買取店もまとめたので参考にして下さい。

おすすめの着物出張買取専門店【青森県全域】

青森にはたくさんの着物買取店がありますが、お店ごとに営業時間が決まっているため、仕事などの都合で売りに行くのが難しい人もいると思います。

そんな時は出張買取、または宅配買取を利用するのが便利です。

わざわざお店に着物を持っていかなくても、在宅で手続きを進められるので、忙しい人には嬉しいサービスですね。

出張買取で特に人気が高いのは、テレビCMでも有名な「バイセル (旧:スピード買取.jp)」や、和装小物や帯だけでも買い取ってくれる「買取プレミアム」です。

どちらも青森県なら全域で対応してくれるので、忙しい人はぜひ利用してみてください。

バイセル (旧:スピード買取.jp)

バイセル

※スピード買取.jpは2018年7月1日より、バイセルに名称が変更になりました

土日祝を含め365日・24時間受付をしてくれる着物買取専門店で、この業界ではかなりの大手です。

以前の名前にもあるように、対応がとても早いのが特徴で、無料で出張査定してくれます。

対応エリア外であっても、郵送・宅配対応してくれるので、自分でお店に持ち込む必要はなく、楽に査定を受けられます。

公式サイトはこちら


買取プレミアム

買取プレミアム

買取プレミアムは、出張買取と宅配買取、店頭買取もおこなっていて、日本全国どこの地域でも買取対応してくれるサービスです。

着物以外にも、和装小物はもちろん、その他ブランド品の洋服や毛皮のコート、宝石やアクセサリーなども買取してくれます。

相談や買取手数料、出張費やキャンセル料もすべて無料です。数十枚ある着物を査定に出すような場合も無料で査定をしてもらえます。

着物や和服を「少しでも高く売りたい」という方は、買取プレミアムに依頼してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら


青森の出張買取対応エリア

青森の買取エリアは次のとおりです。

・青森市 ・弘前市 ・八戸市 ・黒石市
・五所川原市 ・十和田市 ・三沢市 ・むつ市
・つがる市 ・平川市 ・東津軽郡平内町 ・東津軽郡今別町
・東津軽郡蓬田村 ・東津軽郡外ヶ浜町 ・西津軽郡鰺ヶ沢町 ・西津軽郡深浦町
・中津軽郡西目屋村 ・南津軽郡藤崎町 ・南津軽郡大鰐町 ・南津軽郡田舎館村
・北津軽郡板柳町 ・北津軽郡鶴田町 ・北津軽郡中泊町 ・上北郡野辺地町
・上北郡七戸町 ・上北郡六戸町 ・上北郡横浜町 ・上北郡東北町
・上北郡六ヶ所村 ・上北郡おいらせ町 ・下北郡大間町 ・下北郡東通村
・下北郡風間浦村 ・下北郡佐井村 ・三戸郡三戸町 ・三戸郡五戸町
・三戸郡田子町 ・三戸郡南部町 ・三戸郡階上町 ・三戸郡新郷村

青森で持ち込み買取可能な着物買取ショップ一覧

青森県にある主要な着物買取ショップの一覧です。お店によってそれぞれ特徴が異なりますので、よく確認するようにしましょう。

もし自分の家の近くに着物買取ショップがない場合は、インターネットから依頼できる出張買取がおすすめです。

オフハウス青森中央店

住所 青森県青森市東大野2-8-7
電話番号 017-762-4433
営業開始 10:00
営業終了 20:00
休日 年中無休
コメント 全国展開する大手リサイクル業者の青森支店です。着物、帯、反物、和装小物の買取に対応しています。
URL https://www.hardoff.co.jp/shop/tohoku/aomori/offhouse/203140/

ザ・ゴールド八戸湊高台店

住所 青森県八戸市新井田字水溜5-12
電話番号 0178-32-1176
営業開始 10:00
営業終了 18:00
休日 年中無休(一部夏季・年末年始は除く)
コメント 着物だけでなく、ブランド品や貴金属、骨董品など、幅広い品目の買取を行っている大手業者です。生前整理や遺品整理にも対応しています。
URL https://www.the-gold.jp/shop/aomoriiwate/73.html

青山きものリサイクル鍛冶町店

住所 青森県弘前市大字鍛冶町7-5
電話番号 0172-34-9428
営業開始 8:00
営業終了 19:00
休日 年中無休
コメント 振袖、留袖、訪問着など、幅広い着物を買取しています。アンティーク着物も対応可能。買取だけでなく販売やレンタルも行っています。
URL https://itp.ne.jp/info/021657172000000899/

きものリサイクルまるたけラ・サラ店

住所 青森市八重田四丁目2-1ラ・セラSC2階
電話番号 017-736-6887
営業開始 10:00(日・祝は9:00)
営業終了 20:00
休日 年中無休
コメント 着物や帯、和装小物の買取を行っています。その場で査定、現金買取なので時間がかかりません。
URL https://www.universe.co.jp/rasera/shop/marutake.html

リサイクルショップ宝さがし・さくら野百貨店弘前店

住所 青森県弘前市城東北3-10-1さくら野百貨店弘前店3F
電話番号 0172-27-8970
営業開始 10:00
営業終了 20:00
休日 年中無休(※さくら野弘前店の営業に準じます。)
コメント 主に着物や帯、和装小物の買取をメインで行っているリサイクル業者です。リサイクル品やアウトレット品の販売もしています。
URL https://flexcp.com/recycle.html

※各店舗の営業時間などの情報は記事作成時のものです。詳細は各ショップにお問い合わせ下さい。

着物で行きたい青森のおすすめ観光名所

ここでは着物でぜひ出かけてみたい、青森のおすすめ観光スポットを調べました。

名所から穴場スポットまでまとめています。ぜひ足を運んでみてください。

津軽三味線会館

津軽三味線の歴史や郷土芸能の展示や、津軽三味線の名手「三橋美智也」さんの展示コーナーなどがある津軽三味線会館は、和装で出かけるのにピッタリのスポットです。

津軽三味線の生演奏を聴くこともできるので、日本古来の美しい音色を肌で感じることができます。演奏時間は約20分ほど、一日に4回ほど開催されているので、観光で訪れた際にも気軽に立ち寄ることができます。

ゴールデンウィークには、津軽三味線全日本金木大会が開催され、全国各地から集まった三味線の奏者の演奏を聴き比べられます。

岩木山神社

日本百名さんに選ばれる岩木山。そのふもとにある岩木山神社は、パワースポットとして地元民から愛されています。岩木山の山頂が一望できるように鳥居が設置されていて、神社に入る前から岩木山の壮大な風景に圧倒されます。

神社の中には2体の狛犬があり、1体は頭を上に、1体は逆立ちのポーズをしています。頭を上にしている狛犬は金運アップのご利益が、逆立ちの狛犬は恋愛運をアップさせるご利益があるとされ、この狛犬を見るために観光に訪れる人も多くいます。

お気に入りの着物を着て、荘厳な岩木山のパワーを全身に浴びながら、運気アップの狛犬たちに会いに来るというのも粋ですね。

高山稲荷神社

千本鳥居で有名な高山稲荷神社は、青森県で一番霊験あらたかなスポットとして人気です。幾重に連なる朱鳥居はとてもインパクトがあり、歩くだけでパワーを感じることができます。

五穀豊穣・海上安全・商売繁盛の神様としてご利益があり、農業・商業・工業・漁業・家内安全・病気平癒・道中守護・憑物落としなど、信仰も多岐にわたっています。

全国各地から、千本鳥居を一目見ようと多くの観光客で賑わう観光スポットで、着物で参拝する人も多くいます。日本の歴史を肌で感じながら、まるで異世界のような日本庭園と鳥居の不思議なコントラストを楽しんでみるのもおすすめです。

ねぶた祭

毎年8月2日から7日に開催される青森ねぶた祭り。大迫力の山車と大勢の踊り子たちが、青森の街を練り歩く大イベントです。青森ねぶた祭を皮切りに、弘前ねぷた祭り、五所川原立佞武多が同時期に開催され、青森県内の至る所が活気に溢れます。

全国各地から約300万人もの観光客が訪れるビッグイベントで、京都の祇園祭や大阪の天神祭に並んで、日本3大祭りに数えられることもあるほど。

お気に入りの着物や浴衣を着て参加すれば、ねぶた祭をもっと楽しむことができるかもしれませんね。

鶴の舞橋

鶴の舞橋は、日本一長い木造の橋として年々人気が上昇しているスポットです。女優・吉永小百合さんが出演した「大人の休日倶楽部」の広告で使われたことで、一気に知名度が上がりました。

灌漑用のため池として使われていた津軽富士見湖に造られた大橋で、津軽富士とも呼ばれる岩木山を背後に望む壮大な風景が人気の秘密です。季節によって見せる姿が違い、四季折々の美しさを楽しむことができます。

周辺にも鶴をモチーフにした建物や装飾が数多く作られていて、まさに鶴づくしの観光名所。和装で散策するのにピッタリのスポットです。

弘前城

国の重要文化財に指定されている弘前城は、青森県を代表するお城として人気です。東北で唯一の現存天守であり、江戸時代の建築様式をそのままに受け継いだ由緒あるお城です。

また、桜の名所としても有名なポイントで、4月下旬から5月初旬にかけて弘前さくらまつりも開催されます。お花見の季節には多くの観光客でにぎわう人気観光名所であり、まさに和服で散策するのにピッタリの場所。

秋には菊と紅葉まつり、冬には雪燈籠まつりなど、季節に合わせたイベントも開催されているので、四季折々の美しさを堪能することもできます。

青森県立美術館

青森県立美術館は、真っ白な建物が特徴的な美術館で、寺山修司や棟方志功、シャガールやカンディンスキーなどの作品が展示されています。

館内では美術品の展示だけでなく、子供向けの工作ワークショップや、ホールでの演奏会など、様々なイベントが開催されていて、美術鑑賞だけでなく色々な楽しみ方ができます。

建物2階にはカフェもあり、南側の浮島に設けられた八角堂を見ながら、食事やティータイムを楽しむことができます。青森県産の食材を使ったオリジナルメニューがあり、青森県をしっかりと満喫できるスポットです。

青森の伝統工芸品

ここでは青森の伝統工芸品をいくつかご紹介します。

南部裂織

南部裂織は、着古した着物を再生するために用いられた機織りの技法です。江戸時代、着物が十分になかった時代に、女性たちの生活の知恵で生まれました。

古くなった着物を裂き、細く裂いた布を横糸に、木綿糸を縦糸にして、新しい布を織りあげます。丈夫で暖かく、カラフルな色合いが特徴的な織物です。

現在では、ランチョンマットや小物入れなどの小物類がメインで作られていますが、帯などの大きな作品が作られることもあります。

津軽こぎん刺し

津軽こぎん刺しは、江戸時代に生まれた刺し子で、当時麻の着物しか着ることができなかった農民が、保温と補強のために木綿で刺し子を施したのが始まりです。

藍染めの麻地に白の木綿糸で手刺ししていき、独特の織り目模様を付けて行きます。近年では麻にこだわらず、色々な素材に刺し子を施して、多種多様な商品を作り出しています。

小物入れや手ぬぐいなどの一般的な物から、靴やショール、ネックストラップなど、現代風にアレンジされた商品もたくさんあります。

おすすめの着物買取専門店

お店選びに迷ったら、当サイトが厳選したおすすめランキングを参考にしてみてください。

着物を買取ってくれる業者の中でも、特に人気のお店ばかりです。

バイセル (旧:スピード買取.jp)

バイセル

※スピード買取.jpは2018年7月1日より、バイセルに名称が変更になりました

土日祝を含め365日・24時間受付をしてくれる着物買取専門店で、この業界ではかなりの大手です。

以前の名前にもあるように対応がとても早いのが特徴で、無料で出張査定してくれます。

古い着物や汚れてしまった着物、帯セットのみのものでもOK。売れるか心配なものでもとりあえず査定してもらうのがおすすめです。

対応エリア外であっても、郵送・宅配対応してくれるので、自分でお店に持ち込む必要はなく、楽に査定を受けられます。

また、査定だけしてもらって売るのをやめても、査定料・キャンセル料がかからないので、かなり親切な業者です。

電話でも24時間受け付けているので、住所入力もいらず気軽に申し込めるのもありがたいですね。

公式サイトはこちら


買取プレミアム

買取プレミアム

買取プレミアムは、出張買取と宅配買取、店頭買取もおこなっていて、日本全国どこの地域でも買取対応してくれるサービスです。

買取プレミアムの一番の特徴は「高価買取」に力を入れているところです。

証明書がない無名作家の着物や、柄や色が古い振り袖や袴もしっかりと査定をして高価買取をしてくれます。査定員の対応もとても丁寧と評判もいいです。

着物以外にも、和装小物はもちろん、その他ブランド品の洋服や毛皮のコート、宝石やアクセサリーなども買取してくれます。

相談や買取手数料、出張費やキャンセル料もすべて無料です。数十枚ある着物を査定に出すような場合も無料で査定をしてもらえます。

着物や和服を「少しでも高く売りたい」という方は、買取プレミアムに依頼してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら


福ちゃん

他店よりも1円でも高く、をモットーにしている着物買取専門店です。

出張買取を行なっているので、自宅で査定が受けられるのは安心。梱包できないほど多くの着物を売りたい場合におすすめです。

福ちゃんには経験豊富な査定員が多く、女性の着物はもちろん、男性の着物も高く売れると評判です。

クリーニングやシミ抜きが自社でできる専門店ならではの強みがあり、コストを抑え、より高く買取ることができるそうです。

出張費・査定料・キャンセル料などは一切無料。売るか売らないかは、査定金額を見てから決めることができるので、安心です。

公式サイトはこちら