着物に合うバッグはどのように選べばいい?

着物に合うバッグというと、「和装用バッグでなければいけない」と思うかもしれません。
たしかに和装用のバッグは、着物姿には文句なく合います。

ただし和装用のバッグはサイズが小さなものが多くて、あまり物を入れられず、実用性に欠けるところがあります。

また着物を着た時にしか使えないため使う機会も少なくなり、どうしてもタンスの肥やしになってしまいがち・・・。

でも着物を着たからといって、和装用のバッグでなければいけないことはありません。
むしろ洋服との兼用ができる一般のバッグを選ぶことで、着物の着こなしに個性を出すこともできます。

ここでは一般のバッグを着物に合わせる際の注意点をまとめました。

持ち手が長すぎないこと

まず着物にはショルダーバッグは向きません。
裾の振りがありますし、肩からかけると衿元が崩れやすいということもあります。

なので必ず手に持つことを考え、持ち手が長すぎないものを選ぶこと。
ただし小さなポシェット程度のもので、衿が崩れる恐れがないものならば、肩から欠けるものを選んでもかまいません。

横長の形を選ぶ

着物はタテにすっと通った姿になります。
ですのでバッグは、その姿に対するアクセントと考えたときには、「横長の形」の方がバランスが良くなります。

ある程度フォーマルなものを選ぶ

着物姿には、あまりカジュアルなものは似合いません。
たとえばバックパックなどは、帯が背中にありますから、「全く似合わない」と言っていいと思います。

その他にも、スポーティー過ぎるもの、ハード過ぎるものは、やはり着物に合わせるのは難しいです。
ある程度フォーマルな印象のものを選びましょう。

あわせて読みたい記事

その他のページ

大島紬
結城紬
塩沢紬
久米島紬
米沢紬
牛首紬
長井紬
信州紬
秦荘紬
飯田紬
着物はTPOに合わせて選ぶ
男の着物は何を揃えればいいの?
着物をクリーニングするにはどこに出したらいいの?
着物に似合うカジュアルなヘアスタイルは?
リサイクル着物の相場と購入の際の注意点は?
リユース着物の市場は海外向けを中心に拡大の方向
着物リメイクの基本を学ぼう!
振り袖は何歳まで着られるの?
着物はオークションに出せば高く売れるの?
草履を選ぶ際のポイントは?
街歩きで着物を着る際に気をつけるべきマナーは?
古い着物はメンテナンスして蘇らせよう!
昔は普段着だった女性の第一礼装・留袖
訪問着は用途が広いので長く着られるものを選ぼう!
付け下げはカジュアルなおしゃれ着感覚
手軽におしゃれを楽しめる小紋
TPOを選ばない便利な色無地
手軽に着られるラフな着物・浴衣
さり気なく趣味のよさをアピールできる粋な反物・紬
普段着として親しまれてきた絣(かすり)
本場黄八丈の着物や帯の買取価格相場と特徴や歴史
加賀友禅の着物や帯の買取価格相場と特徴や歴史
吉野間道の着物や帯の買取価格相場と特徴や歴史
由水十久の着物や帯の買取価格相場と特徴
斉藤三才の着物の買取価格相場と特徴
丹下雄介の着物や帯の買取価格相場と特徴
中村勇二郎の着物の買取価格相場と特徴
藤井寛の着物や帯の買取価格相場と特徴
小宮康助の着物の買取価格相場と特徴
福田喜三郎の着物の買取価格相場と特徴
志村ふくみの着物や帯の買取価格相場と特徴
誉田屋源兵衛の着物や帯の買取価格相場と特徴
栗山吉三郎の着物や帯の買取価格相場と特徴
森山虎雄の着物の買取価格相場と特徴
ページの先頭へ戻る